コリアNGOセンターの民族教育権確立事業 コリアNGOセンターの共生社会 コリアNGOセンターの国際・交流協力 コリアNGOセンターのハングル教室 コリアNGOセンターのコリアタウン人権研修 コリアNGOセンターの物品販売
コリアNGOセンターの共生社会事業最新情報
共生社会事業の法制度の確立
共生社会事業の地域コミュニティの活性化
コリアタウン人権研修事業
上町台地から町を考える会
講師パネリスト派遣事業
実施実績
講師
コリアNGOセンターのハングル教室
共生社会事業の最新情報

■「京都・東九条CANフォーラム」設立総会と記念シンポジウム開催(09/5/10)

京都・東九条CANフォーラム 京都市南区にある在日コリアンと被差別部落出身者が多住する東九条の特色を生かしたまちづくりを進めるために、5月10日、「京都・東九条CANフォーラム」設立総会と記念シンポジウムが、特別養護老人ホーム「故郷の家・京都」文化ホールで開催された。

 戦後、劣悪な住環境にあった同地域は、さまざまな住民・市民運動の粘り強い運動の結果、住環境が整備される一方で、近年は著しい人口減少と高齢化によって産業は廃れ、まち全体に活気が失われつつある。こうした中で、「CANフォーラム」は行政主導のまちづくりのあり方ではなく、住民・市民運動と行政がパートナーシップをむすび、「多文化共生のまちづくり」を理念に東九条のまちづくりをすすめようと、設立された。

 総会では、民族共生・交流のまつり「東九条マダン」の実行委員長でもある朴実さんが「CANフォーラム」の代表に選出された。「多文化共生とまちづくり」をテーマにした記念シンポジウムには、パネリストとして朴実さんをはじめ立命館大学准教授の吉田友彦さんと、コリアNGOセンターの宋悟・代表理事が参加した。今後の「CANフォーラム」の活動が期待される。

 

お問い合わせ 特定非営利活動法人 コリアNGOセンター center@korea-ngo.org
Copylight 2005 korea.ngo.center. All Right Reserved