コリアNGOセンターの民族教育権確立事業 コリアNGOセンターの共生社会 コリアNGOセンターの国際・交流協力 コリアNGOセンターのハングル教室 コリアNGOセンターのコリアタウン人権研修 コリアNGOセンターの物品販売
最新情報

■地域の特色ある教育活動〜民族教育〜について泉大津市の新任教員ら学ぶ
(06/12/25)

阪神教育闘争に起源を置く民族学級で、一昨年まで常勤の民族講師が措置されていた泉大津市立戎小学校で12月25日、今年度採用された小中学校の教員25名が研修を受け、民族教育について学んだ。
今回の新任教員研修会は泉大津市教委の教員研修機関の主催によるもので、市内で唯一取り組まれている民族学級の取り組みを通じて、在日外国人教育を校内で進めてもらうことを目的に計画された。この日、午前10時から5年生の子どもたちがサムルノリ演奏を披露したほか、市教委担当者から市内の在日朝鮮人に関わる歴史や民族学級の起源となった阪神教育闘争について説明を受けた後、戎小学校の安淳実(アン・スンシル)民族講師から日々の取り組みの様子や学校教育に民族学級を位置づけることで、コリアにルーツを持つ子どもたちのエンパワメントをいかに効果があるのかなどを述べた。

この日の研修会には、中井譲泉大津市教育長をはじめ、府教委、当センターからも来賓として出席し、戎小学校の保護者たちも多数かけつけた。泉大津市教委では毎年こうした研修会を実施していきたいとしている