Top関連記事センター概要New'sLetterアクセスマップ会員募集!!サイトマップリンク集 Koreansite
コリアNGOセンターの民族教育権確立事業 コリアNGOセンターの共生社会 コリアNGOセンターの国際・交流協力 コリアNGOセンターのハングル教室 コリアNGOセンターのコリアタウン人権研修 コリアNGOセンターの物品販売
最新情報
■夜間学級の秋の風景(06/9/27)
  日々、秋の深まりを感じる9月27日夕刻。
  大阪市立東生野中学校夜間学級の生徒
の皆さんが、運動場で体操に励んでいた。
  夜間学級は、夜間中学とも呼ばれ、大阪府内に11校開設されている。生徒の多くが、学齢期に戦争や差別、貧困で学べなかった高齢者。また、最近では、仕事や結婚による渡日、中国残留孤児の家族の帰国など、さまざまな背景を持つ人々も通うようになった。
 大阪市生野区に開設されている東生野中学校夜間学級では、生徒の半数以上が在日一世、二世の高齢者。大人の青春を楽しんでいる。
  この日、体育の授業では、韓国の人気大河ドラマ「長今の誓い」のテーマ曲にあわせて体操に取り組んだ。すっかり暗くなった運動場に照明をともし、音楽にあわせて、ゆっくりと身体を動かしていた。
 夜間学級に学ぶ在日一世や二世の多くは女性で、学齢期に社会の混乱で学べなかっただけでなく、成人になった後も、仕事や子育てに追われ、自分自身のために時間を費やすことができなかった人々だ。
その多くは、非識字者。その夜間学級の生徒たちがつづった文章には、言葉以上の“力”がある。
  夜間学級の生徒さんたちの学ぶ姿を通じて、“学ぶ”とは何か、そして学べなかった過去とは何か、今を生きる私たちに考えさせられることは多い。学ぶ人々を通じて“学ぶ”ことの意味を学ぶ。そんなメッセージが夜間中学や識字学級にはある。
  昨今、社会の荒廃が取り立たされているが、実はそれと向き合い、乗り越えていくヒントがそこに隠されているのではないか。そんな“夜の学校の風景”だ。

お問い合わせ 特定非営利活動法人 コリアNGOセンター center@korea-ngo.org
Copylight 2005 korea.ngo.center. All Right Reserved