コリアNGOセンターの民族教育権確立事業 コリアNGOセンターの共生社会 コリアNGOセンターの国際・交流協力 コリアNGOセンターのハングル教室 コリアNGOセンターのコリアタウン人権研修 コリアNGOセンターの物品販売
最新情報

■ 抗議文


2005年11月7日

大阪市立大学
学長 金児曉嗣 様

大阪朝鮮高級学校卒業予定者の推薦入試拒否についての抗議及び要請書

 国際化と情報化の時代を迎え、日本社会には様々な背景を持つ人々が相互に関係を持ちながら、暮らしています。貴大学は、大阪市の唯一の公立大学として、学術はもとより人権尊重のための社会づくりに少なくない貢献の実績と成果を収めてこられました。今後とも私たちは、そうした貴大学の役割がさらに広がっていくことを願って、貴大学の取り組みに注目しています。

さて今回、貴大学は、大阪朝鮮高級学校の卒業予定者の推薦入試の出願を拒否するという信じがたい決定をされました。すでに貴校は、各種学校処遇となっている朝鮮学園の卒業生を他校よりも先駆けて受け入れてきた経過を持っており、今日において、どうしてこのような事態が発生したのか、まったく理解に苦しみます。

私たちは、在日コリアンの民族教育の確立をはじめ人権保障に取り組む立場から、今回の貴大学の決定に憤りを感じるとともに、強く抗議するものです。朝鮮高級学校の卒業生受験を認めている学校が増えていく中で、まるでそれと逆行するような今回の貴大学の決定は、単に本事案に留まらず、多民族・多文化共生のための社会づくりを揺るがしかねないものであると言わざるをえません。

 今回の決定は、推薦入試を決定する当該学部に、朝鮮学校をはじめとする外国人学校の現状に関する理解不足に起因していたことを率直に認め、貴大学が拒否した大阪朝鮮高級学校及び生徒に謝罪するとともに、貴大学で実施されるすべての学部の推薦入試において、朝鮮学園をはじめとする各外国人学校卒業生が、広く出願し、受験できるよう学内整備を急ぐことを求めるものです。貴大学の誠意ある対応を要請するものです。

特定非営利活動法人コリアNGOセンター

                代表理事 朴正恵 鄭甲寿 宋悟

          大阪市東成区中道3−14−17 さんくすホール2F

06−6978−7676(T)06−6978−7686(F)


お問い合わせ 特定非営利活動法人 コリアNGOセンター center@korea-ngo.org
Copylight 2005 korea.ngo.center. All Right Reserved