Top関連記事センター概要New'sLetterアクセスマップ会員募集!!サイトマップリンク集 Koreansite
コリアNGOセンターの民族教育権確立事業 コリアNGOセンターの共生社会 コリアNGOセンターの国際・交流協力 コリアNGOセンターのハングル教室 コリアNGOセンターのコリアタウン人権研修 コリアNGOセンターの物品販売
民族学級の最新情報
民族学級に対する関連資料
民族学級の歴史
大阪府内の民族学級の設置状況
大阪市内の地域別設置年度表
大阪市内の地域別設置状況
制度保障に関する経過と現状
民族学級・クラブに参加する生徒・児童数
政府・地方自治体による指針・基本方針などの文書
民族学級Q&A
■李悠紀ちゃん家族の在留特別許可を求める活動

大阪市で生まれ育った李悠紀ちゃんは、韓国から渡日した母を持つ小学校6年生で、小学校2年生の悠太くん、母親とともに現在、韓国への強制送還の危機に直面しています。日本以外の生活経験はまったくなく、韓国語も話せない悠紀ちゃんと悠太くんが、突然生まれ育った日本から引き離されないことがないよう、これまで「李悠紀ちゃん家族3人の生活と裁判を支える会」を中心に、この間5年間にわたり学校と地域ぐるみで在留特別許可を求める活動を行ってきました。(特活)コリアNGOセンターも、この活動に支援・協力をしてきました。
2002年5月には、法務大臣・裁判所への8万名を越える署名の手交も行い、最高裁へも控訴しましたが2004年10月棄却、同年11月再度の在留特別許可の申請もむなしく、同年12月24日に申請は却下されてしまいました。このままでは悠紀ちゃん家族は、韓国に強制送還されてしまいます。    

 ● 「李悠紀さん家族の生活を守り、在留特別許可を求める緊急集会」が開催されました。(2005年2月16日

日時 
2005年2月16日(水) 午後6時30分
会場
大阪市立中央青年センター(JR環状線森之宮駅、地下鉄森之宮下車)

お問い合わせ 特定非営利活動法人 コリアNGOセンター center@korea-ngo.org
Copylight 2005 korea.ngo.center. All Right Reserved