Top関連記事センター概要New'sLetterアクセスマップ会員募集!!サイトマップリンク集 Koreansite
コリアNGOセンターの民族教育権確立事業 コリアNGOセンターの共生社会 コリアNGOセンターの国際・交流協力 コリアNGOセンターのハングル教室 コリアNGOセンターのコリアタウン人権研修 コリアNGOセンターの物品販売
民族学級の最新情報
民族学級に対する関連資料
民族学級の歴史
大阪府内の民族学級の設置状況
大阪市内の地域別設置年度表
大阪市内の地域別設置状況
制度保障に関する経過と現状
民族学級・クラブに参加する生徒・児童数
政府・地方自治体による指針・基本方針などの文書
民族学級Q&A

■東南プルコギモイム(2004年5月16日)

さる5月16日(日)、矢田小学校(東住吉区)で東南プルコギモイム(焼肉の集い)が開催されました。開催が二年ぶりということもあり、オリニたちはこの日を首を長くして待っていました。 当日はあいにくの雨にもかかわらず、東南地域から民族の子ども、セセデ(地域のOB会)、保護者、教職員を合わせて420人が集まり楽しいひと時を過ごしました。東南プルコギモイム
第一部のウンドンフェ(運動会)で、当初予定していた競技を変更して行いましたが、
「玉入れ」や「レンミョンハナヨ(冷麺一丁)配達リレー」では、子どもたちの元気いっぱいな姿が見られ、競技中は子どもたちの応援の声と笑い声が絶え間なく続いていました。また、リーダーとして参加した中学生やセセデも、ウンドンフェを楽しく盛り上げていました。 保護者のあいさつで始まった第二部のプルコギでは、各校ごとにカンテキを囲んで、子ども、保護者、教職員が楽しく交流をしていました。また、プルコギの合間に行った保護者会では、いろんな話が飛び交い、あっという間に時間が過ぎてしまいました。 最後に、今年の八月に行われる「東南ハギモイム」での再開を約束し、今回の「東南プルコギモイム」の終わりとしました。

お問い合わせ 特定非営利活動法人 コリアNGOセンター center@korea-ngo.org
Copylight 2005 korea.ngo.center. All Right Reserved