コリアNGOセンターの民族教育権確立事業 コリアNGOセンターの共生社会 コリアNGOセンターの国際・交流協力 コリアNGOセンターのハングル教室 コリアNGOセンターのコリアタウン人権研修 コリアNGOセンターの物品販売
最新情報
■在外同胞教育振興財団関係者らが、大阪市教育委員会を表敬訪問(06/7/4)

韓国の政府系財団法人在外同胞教育振興財団(徐英勲理事長)の関係者らが、7月4日、大阪市教育委員会を表敬訪問。
民族学級の推進などについて意見交換した。

今回の財団関係者らの訪日は、7月1日と2日にわたって開催された民族教育関係者研修会(財団と当センターの共催)に出席するためで、研修会は、大阪市立長橋小学校を会場にして、言語教授法や伝統服飾文化、統一時代の言語教育などの各テーマで、韓国の専門家を講師に招き開催された。   

また、7月3日には、学校法人白頭学院大阪市立育和小学校民族学級、そして東大阪市立太平寺中学校夜間学級を訪問
授業風景を見学したり、関係者らとの交流・懇談を行った。

大阪市教育委員会の表敬訪問は、7月4日に行われ、市役所の来賓会議室で、教育委員会を代表して教育次長ら5名が応対
指導部の担当者から大阪市立学校における民族教育の現状について説明を受けた後、前日に訪問した現場訪問の様子などについて財団関係者らが意見を述べた。

今回、教育委員会を表敬訪問したのは 、在外同胞教育振興財団の共同代表を務められ、韓国の学習指導要領にあたる「教育課程」国語科の審議委員を長らく担当してこられたパク・カプスソウル大学名誉教授、 ニューヨークの韓人学校校長を長らく務められ、パク・ヒヤン常務理事カンソンボン財団事務局長、 韓国統一部統一教育院カンソクスン研究開発課長ら4名。

随行者として金光敏(キムクァンミン)当センター事務局長、朴正恵(パクチョンへ)大阪市民族講師会共同代表、姜成義(カンソンイ)民族講師が同行した。

なお、この財団から配れた教材が現在各地の民族学級に配布されている。

 

お問い合わせ 特定非営利活動法人 コリアNGOセンター center@korea-ngo.org
Copylight 2005 korea.ngo.center. All Right Reserved